手軽な家族での釣り

釣りは家族で楽しめるとても安上がりなレジャーのひとつ。
竿やリールや仕掛け、餌さえあれば、子供からお年寄りまでいっしょになって楽しめます。
最近は東京の都心部沿岸部でも海や河口が綺麗になり、様々な魚が釣れます。
東京の沿岸でもある湾奥部では、かつての江戸前の魚といわれたハゼ、キス、カレイ、アナゴ、スズキ、サヨリなどのほか、メバル、メジナ、クロダイなども入ってきます。
また最近は、地球温暖化によるものなのか、かつては東京湾ではみかけなかったシマイサキやギバというカワハギの仲間、メッキと呼ばれるギンガメアジの幼魚なども見かけます。
しかもこれらは船に乗って釣るのではなく、堤防など陸から釣ることが出来ます。
また神奈川県や千葉県の東京湾沿岸には、子供でも安全に釣が出来る施設としての釣り公園もいくつかあります。
どれも入場有料ですが、公営なので、料金もリーズナブル。
アミューズメントや遊園地もいいですが、お弁当を手に持って、釣りをしながら家族団らん、お子さんには最高の楽しみになること間違いなしです。